Skip to content

iPhoto 11で顔認識を止める

2015年2月26日

iPhoto 11において、顔の検出に利用するために結局サムネイルサイズの画像をコピーしようとするので、ライブラリの肥大化は避けられない。ヒトの顔で分類しないので、止める。

$ defaults write com.apple.iPhoto PKFaceDetectionEnabled 0

iPhotoライブラリはアプリケーションバンドルになっているので、中身を表示し、

./Database/Faces/Detected/*.apdetected
./Database/apdb/Faces.db
./Database/apdb/BigBlobs.apdb

以上のファイルを消す。

顔認識でハリマロン(ポケモン)が認識されてたのは内緒。

Quote: https://discussions.apple.com/thread/4721352?start=15&tstart=0
http://glasskeys.com/2014/03/10/how-to-stop-iphotos-facial-recognition-and-remove-facial-databases/

広告

From → MacOSX

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。