Skip to content

Windows8でAdministratorを有効にする

2014年4月9日

ドメインに参加していると、そのドメインのセキュリティーポリシーの影響をうけるため、
net user Administrator /active:yes だけでは有効にできない。

正しくは、コマンドプロンプトを管理権限で立ち上げ、
# net user Administrator [password] /active:yes

ちなみに、net userの構文は以下のとおり。

PS C:\Windows\system32> net user /?
このコマンドの構文は次のとおりです:

NET USER
[ユーザー名 [パスワード | *] [オプション]] [/DOMAIN]
ユーザー名 {パスワード | *} /ADD [オプション] [/DOMAIN]
ユーザー名 [/DELETE] [/DOMAIN]
ユーザー名 [/TIMES:{時間 | ALL}]
ユーザー名 [/ACTIVE: {YES | NO}]

 

広告

From → 未分類

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。